婚活比較ライフトップ > お見合い活用法

お見合い活用法

【1】事前準備

まずは、あなた自身が自分の良いところやアピールポイントはどこなのか、自分の好きなところを見つけることからスタートしましょう。
自己PRはあなたを印象づける大切な大切なポイントなのです。

また、見た目で判断してはいけないと思っていても、やはりある程度判断してしまうものです。どんな人間でも見た目の情報で色々な判断をします。中身が良くても、それを知ってもらえないと意味がないのです。

自分自身がある程度見た目で判断しているように、相手も見た目であなたを判断しています。
「見た目」とは外見だけじゃなく、話し方、しぐさ、香りなども「見た目」です。
お相手に良い印象を受けてもらえるような、最低限の準備は怠らないようにしましょう。

【2】お見合い当日

・笑顔で接する
お相手の目を見て、意識してにこやかに話すというのが何よりも大事です。

・お相手の良い部分を誉める

誉められてうれしくない人はいません。
ただし、わざとらしい、大げさに誉めることは逆効果なので、本当にそう思ったことを倍に誉めてみるとよいのではないでしょうか。

・お相手と共感する

人間には「自分と共通している部分が多い人に好感をもちやすい」という性質があります。
たとえば、住まいや職場がご近所、スポーツなどの趣味が同じ、同じジャンルの音楽や映画が好きなど…
どんどん話題も広がります。
「今度○○の映画へ行きませんか?」など、次のデートへつなげやすくなります。